自転車で家の周りをチェックしましょう

家を購入する時は、家そのものも大切ですが、その家のあるエリアの雰囲気も大切になります。

不動屋さんは、家を売りたいと思う気持ちが強すぎるため、あまりその家のあるエリアの悪口を言わないかもしれません。

そこで、気になる家がある街を自分なりに調べてみましょう。

休日などを利用して、サイクリング気分で、自転車で街並みを散策してみてはいかがでしょうか。

購入予定の家の周辺をくまなく自転車で走ってみましょう。

もしかしたら素敵な公園やカフェをみつけたり、隠れ家的なレストランをみつけるなど、住みたいという思いが強くなるような発見があるかもしれません。

一方で、自動車の往来が激しく、歩道が狭くて怖かったり、不法投棄されたゴミが散らかっているような、ネガティブンが情報が集まってくるかもしれません。

家を購入する前ならネガティブな情報が入っても安心ですし、ポジティブな情報が入れば、家を購入する事にさらに前向きになれるはずです。

自転車に乗ると運動不足が解消され、ストレス発散にもなりますので、おすすめです。